日本国内でクレジットカードが普及してきたのはまだまだ歴史は浅いですが、それでも現代はクレジットカード社会とも言えます。
社会人にでもなればクレジットカード保持は当たり前のことであり、持っていないと信用出来ない人とも見られてしまいます。 クレジットカードの中でも人気の三井住友VISAアミティエカードなら、海外旅行保険やショッピング保険などが充実しています。
まさに海外旅行をする女性の必須アイテムとも言えるクレジットカードと言えます。

 

普段の生活をもっと便利に、そしてお得を求めているのでしたら三井住友VISAアミティエカードを選ぶべきでしょう。
チャージが必要のない電子マネー「三井住友カードiD」、そしてWAONポイントも貯まめることの出来る電子マネーも追加されています。三井住友VISAアミティエカードというのは三井住友カードから発行がされている女性専用クレジットカードとして注目されています。
女性に人気のホテルやレストラン、または有名ブランドなどの会員限定優待プランなど女性に嬉しいサービスがいっぱいです。



女性しか持つことの出来ない国際クレジットカードブログ:18/5/19

去年の3月にママと電話で話していて、
ちょっとしたことで久しぶりに衝突しました。

やっちゃった感はありましたが、
そのおかげで学んだこともいろいろあったので、
まぁいいかと思っていました。

ボクはそのケンカを引きずる気分はなかったし、
ママもしばらくしたら忘れるだろう…ぐらいの感覚だったのです。

だって、かつてママは何度となくヒステリーを起こし、
子どものボクはけっこうつらかったのです。

今回はボクが言い過ぎたところはあったけど、
今までのことと合わせて考えれば、「チャラよ、チャラ」
ママだってそう考えてくれるだろう…と思っていました。

そして5月の連休に帰省して
ママと会ったのですが…

ボクの予想に反して、
ママが3月の言い合いのことを
かなり根に持っていることがわかりました。

「もう電話であんたとは話したくない、用がある時はファックスを送れ」
と言われてしまったのです。

でも、そういうことを言いながらも、
一緒に過ごしたみっか間、
ママの態度はいつもどおりだったので、
ボクは楽観的でした。

気にせず電話すればママが出るだろうし、
何度か話しているうちにママのわだかまりも消えていくだろう…と。

ところが、その後、
たまに電話をかけても、ママは一切出ないのです。
電話口に出るのは親父です。
今まではいつもママが出ていたのに…

えー、そんなに怒らなくてもいいじゃない、
はっきり言ってお互い様じゃないの…と思いながらも、
段々と、そっちがそうならこっちだって…の気分になってくるのが人間です。

だって、もとはと言えばママが、
何かというと姉を優先するから腹が立つんじゃない、
3月のケンカだって、それが元になってるんじゃない、
ママのバカ!